よくあるご質問

体組成測定ができない方(禁忌の方)はいますか。

ペースメーカーなど、医用電気機器を装着した方は測定できません。医用電気機器が誤作動し、重大な事故が発生するおそれがあります。

人工関節やボルトが入った方の測定はできますか。

測定は可能ですが、参考値となります。

プリンターは何を選べばよいでしょうか。

MC-980A-N plus:Windows 8.1 32bit版に対応したカラープリンターであれば、どの機種でも対応しています。

MC-780A-N:機種に指定があります。こちらからダウンロードをお願いします。

MC-780MA-N:機種に指定があります。こちらからダウンロードをお願いします。

DC-270A-N BH-300A-N DC-430A DC-13C:本体内蔵の感熱式プリンターのみ、印刷可能です。

専用印刷台紙以外で出力は可能ですか?

MC-980-AN plus, MC-780-A-N、MC780-MANは、A4白紙に印刷するモードもございます。MC-780シリーズについては、専用の感熱式プリンター(OP-202)を使用して印刷することも可能です。

DC-270A-N、BH-300A-N、DC-430A、DC-13Cについては、本体に内蔵されているプリンター以外では印刷できません。

測定結果の保存はできますか?測定結果のCSVファイル出力は可能ですか?

MC-980A-N plusは、本体に測定結果の保存が可能です。またID、名前、測定日で任意に絞り込みを行い、一つのCSVファイルとして出力も可能です。

MC-780シリーズの場合、測定結果はSDメモリーカードに保存が可能です。また、パソコン上では、その結果をCSVファイルで確認できます(測定日ごとに一つのCSVファイルとなります)。オプションのデータ管理アプリケーションソフト NV-191 plusを用いることで、ID、名前、測定日で任意に絞り込みを行い、一つのCSVファイルとして出力が可能です。

PageTop